バイセル Tech Blog

バイセル Tech Blogは株式会社BuySell Technologiesのエンジニア達が知見・発見を共有する技術ブログです。

ヘッダー画像

アドベントカレンダー2022

環境構築をコマンドでまとめてみた

はじめに こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 23 日目の記事です。 前日の記事は高谷さんの「全社員がSQLを書けるようBQの権限やデータソースを整理して運用している話(後編)」でした。 こんにちは!株式会社バイセルテクノロジーズ…

手動送金地獄をシステム化して作業時間を50%削減した話

はじめに こちらはバイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022の21日目の記事です。 前日の記事は今井さんの「HasuraやAPI Gatewayを活用してマルチテナントなマイクロサービスを効率よく開発する」でした。 こんにちは。テクノロジー戦略本部 開発1部の杉…

HasuraやAPI Gatewayを活用してマルチテナントなマイクロサービスを開発する

こちらはバイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022の20日目の記事です。 前日の記事は富澤さんの「standaloneモードを利用してNext.jsのデプロイ速度を改善した話」でした。 こんにちは。テクノロジー戦略本部 開発二部の今井です。 私は現在、リユース…

standaloneモードを利用してNext.jsのデプロイ速度を改善した話

はじめに こちらはバイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022の19日目の記事です。 前日の記事は天野さんの「ゼロトラストに向けての下地作り、Azure AD Connectの構築」でした。 こんにちは! 開発2部の富澤です。 私が参画しているプロジェクトではNext…

ゼロトラストに向けての下地作り、Azure AD Connectの構築

はじめに こちらはバイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022の 18日目の記事です。 昨日は飯島さんによる「OSS コミットのすすめ - TypeScript ESLintを事例に」という記事でした。 こんにちは。テクノロジー戦略本部情報システム部の天野です。 今期情…

OSS コミットのすすめ - TypeScript ESLintを事例に

はじめに こちらはバイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022の17日目の記事です。 前日の記事は田村さんの「こっそり作る変更履歴テーブル - CDC(Change Data Capture) を使って」でした。 こんにちは! テクノロジー戦略本部 開発2部の飯島です。 突然…

こっそり作る変更履歴テーブル - CDC(ChangeDataCapture)を使って

こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 16 日目の記事です。 前日の記事は 福田さんの「負荷対策(パフォーマンスチューニング)の運用を 0 から作って定例化する知見」でした。 はじめに テクノロジー戦略本部データサイエンス部の田村…

負荷対策(パフォーマンスチューニング)の運用を0から作って定例化する知見

こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の15日目の記事です。 昨日は高谷さんによる全社員がSQLを書けるようBQの権限やデータソースを整理して運用している話(前編)という記事でした。 はじめに 福田です。Webサービスを良い感じにするた…

Ruby on Railsで発生していたN+1を解消してパフォーマンスを改善した話

はじめに こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 12 日目の記事です。前日の記事は小松山さんの「GitHub Actions から Cloud Run ジョブで Google Cloud のプライベートネットワーク内へアクセスした」でした。 こんにちは。 2022/07月か…

GitHub Actions から Cloud Run ジョブで Google Cloud のプライベートネットワーク内へアクセスした

はじめに こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 11 日目の記事です。前日の記事は近藤さんの「Databricks で綺麗にメダリオンアーキテクチャを構築するために実装ルールを決めた話」でした。 こんにちは。バイセルテクノロジーズ テクノ…

Railsでscopeとeager_loadを組み合わせて関連テーブルのデータを一括取得した話

はじめに こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 9 日目の記事です。前日の記事は藤井さんの「WebComponentで始めるUIコンポーネントの共通化」でした。 こんにちは。バイセルテクノロジーズ テクノロジー戦略本部に所属している稲川です…

AST(抽象構文木)でGoの構造体の定義を検証するツールを作った話

はじめに こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 6 日目の記事です。 昨日は玉利さんによるReactのchildrenを使用してコンポーネントを拡張した話という記事でした。 こんにちは。テクノロジー戦略本部の柴田です。 現在自分が携わってい…

Reactのchildrenを使用してコンポーネントを拡張した話

はじめに こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 5日目の記事です。 前日の記事は小松山さんの「バッチ処理を Cloud Functions ではなく Cloud Run ジョブで実装した」でした。 こんにちは。テクノロジー戦略本部の22年新卒の玉利です。 …

バッチ処理を Cloud Functions ではなく Cloud Run ジョブで実装した

はじめに こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 4 日目の記事です。前日の記事は尾沼さんの「リファイメントとプランニングを改善することで、チームの属人化が解消された話」でした。 こんにちは。バイセルテクノロジーズ テクノロジー…

リファイメントとプランニングを改善することで、チームの属人化が解消された話

はじめに こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の3日目の記事です。前日の記事は藤澤さんの生産性指標を可視化してチームのワークフローを改善したら生産性が爆上がりした話でした。 こんにちは。テクノロジー戦略本部の尾沼です。 私の所…

生産性指標を可視化してチームのワークフローを改善したら生産性が爆上がりした話

はじめに こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 2 日目の記事です。 前日の記事は早瀬さん「ApolloClient から Relay に乗り換えようとして諦めた話」でした。 こんにちは!株式会社バイセルテクノロジーズのテクノロジー戦略本部に所属…

ApolloClientからRelayに乗り換えようとして諦めた話

こちらは バイセルテクノロジーズ Advent Calendar 2022 の 1日目の記事です。 こんにちは。開発2部の早瀬です。 自分のチームではReact(Next.js)+GraphQLという構成でフロントエンドの開発をしていて、状態管理にはApolloClientを採用しています。その中…