バイセル Tech Blog

バイセル Tech Blogは株式会社BuySellTechnologiesのエンジニア達が知見・発見を共有する技術ブログです。

フルスクラッチで開発。マイクロサービスについて

どうもこんにちは。

ディベロップグループ(開発部)に所属している井上寛基と申します。

最近(2019/7)は上流の設計フェーズを担当させていただいておりますが、基本は実装フェーズでプログラムを書いてます。

弊社では基幹業務システムに外部パッケージソフトウェアを利用しているのですが、以下のような声が現場の利用者から出ていました。

  • 信頼性、保守性が低い

  • 事業に合わせて迅速に変更出来ない

  • 挙動が重くサクサク動かない

私たちも現行のシステムは業務とマッチしておらず改修しても全ての課題を解決できないという問題は以前から感じていました。

そこで、フルスクラッチでのマイクロサービス開発に踏み切りました。

ありがたいことに社外の多くの方から開発中の マイクロサービスについて詳しく知りたいという、お言葉を頂きました。

そこで、私が業務経験から学ばさせていただいた、マイクロサービスの基礎概要について簡易的ではありますがまとめさせて頂きました。

続きを読む

SpinnakerをTLS(SSL)対応させる

テクノロジー開発部の村上です。

弊社で現在開発中のシステムはKubernetesを用いてマイクロサービスで構築しており、そのデプロイの一部にSpinnakerを使用しています。
Spinnakerを使用するにあたって認証を追加するので当然TLS(SSL)対応が必要となるのですが、公式サイトにはServer-terminated SSLの方法しか掲載されていなく、その方法がやや面倒です。
ですので今回は、Load Balancer-terminated SSLの方法を紹介したいと思います。

f:id:nmu0:20190611110214p:plain

続きを読む

Ruby高速化の戦い@RubyKaigi2019

梅雨の季節と思いきや、清々しい天候の続くこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? Tech開発部アーキテクチャグループで色々やっております塚本と申します。普段はスクラムマスターやったりしています。

もうひと月以上経ってますが、先日参加してきたRubyKaigiのセッションの内容を掘り下げて記事にしてみます。 Kaigiの概要は村上さんの記事をご参照ください。

tl;dr;

  • Rubyはよい
    • 個人的にはコミッターがよい(失礼)
  • 発表もよい
    • 記事にしたいセッションが絞りきれず執筆が大変なことに
    • Rubyコアの速度改善の話に絞りました
    • 他はまた別途

f:id:bst-tech:20190606081446j:plain
Rubyist world map

続きを読む