バイセル Tech Blog

バイセル Tech Blogは株式会社BuySellTechnologiesのエンジニア達が知見・発見を共有する技術ブログです。

アドベントカレンダー2020

NewRelicを使ったAPI速度改善手法

テクノロジー戦略本部の市田です。 普段の業務では社内基幹システムのAXISの開発を主に行っています。 AXISグループでは最近APIの速度改善に取り組みましたので、使った技術や改善までの流れを紹介します。 AXISグループについて知りたい方は以下の記事を参…

バイセルの開発部門の新卒面接について

開発部の松榮です。 アドベントカレンダーもついに21日目です。ここまでインターンや新卒も含めてテックブログを書いて貰える事。そして中身がそれぞれに工夫していたりするのでいい感じにアウトプットがされていることが凄く嬉しいです。 私からはこの半年…

TensorFlow Servingを用いたKubernetesでのObject Detection APIの構築

テクノロジー戦略本部の村上です。以前Object Detectionを試した結果を紹介させて頂きましたが、 今回はその方法で生成したモデルを使って、TensorFlow Servingを用いてAPIを作成したのでその紹介をしたいと思います。 なお、現在検証中でリリース前ですので…

グループ紹介<開発1部 AXISグループ>

テクノロジー戦略本部の丸山です。 今回はテクノロジー戦略本部にある5つの部、6つのグループの中から、私が所属している開発1部 AXISグループの紹介をしたいと思います。 社内向けのシステムをメインに扱っているため、普段どのような働き方をしているかと…

ロジカルシンキングのススメ

テクノロジー戦略本部の丸山です。 今回はロジカルシンキングというテーマで記事を書かせていただきました。 仕事をしていく上で同僚や上の役職の人に説明や説得をすることもあるかと思いますが、どうすれば納得してもらえるかを考えたときに必要になるスキ…

GASとFirebaseのRealtime Databaseを使ってConfluenceの定例資料を自動で準備してみる

バイセルテクノロジーズで開発部の松榮です。 私がこの会社に入って最初に言ったのはドキュメントを残す場所ってありますか?というと事でした。最初はQiitaやesaなども検討に上がりましたが、私ともうひとりの同僚がConfluenceを利用した事があるユーザーだ…

CASHの移管と施策について

テクノロジー戦略本部の渡辺です。 弊社のblogにも度々登場していますが、今年の4月に弊社は株式会社バンクが運営する『CASH』というサービスを事業譲受しました。 buysell-technologies.com 私はそのCASHを運営するチームでディレクション・マネジメントを…

docker-composeを使用したRuby on Jetsの構築からデプロイまで①

概要 実行環境 ローカル環境の作成 Dockerfile・docker-compose.yml・Gemfileの作成 jetsプロジェクトを作成 db作成 コンテナを立ち上げてみる まとめ 参考 概要 こんにちは、バイセルテクノロジーズ新卒エンジニアの長兵衛です。 以前紹介したRuby on Jets…

新卒がサーバレスアーキテクチャに挑戦してみた

はじめまして、今年度新卒として入社したテクノロジー開発部の長兵衛です。 現在進行しているプロジェクトのバックエンドを担当させて頂き、記事にできるような事柄がまとまったので僭越ながらブログを投稿させていただきます。 自己紹介 背景 アーキテクチ…

Team機能を利用したGithubアカウントの整理について

テクノロジー戦略本部の丸山です。 私が入社した2019年1月からまもなく2年が経ち、当時10名程度しかいなかった開発メンバーも今では40人を超えるまでに増えました。 Githubで管理しているリポジトリ数も今では約160リポジトリ、登録されている人数も業務委託…

リモート環境下でのチームビルディング ~デイリースクラム用 Slack Botを紹介します~

テクノロジー戦略本部の村上です。弊社のテックチームは、withコロナのため現在ほとんどリモート勤務となっています。 もともと週1回のリモート勤務が実施されていたこともあり、特に大きな問題も無く移行出来ました。 ただ、完全リモートですとコミュニケー…

バイセルの開発部組織について

バイセルの開発部組織について 開発部の松榮です。祝:アドベントカレンダー1日目です!! ついにバイセルテクノロジーズにてテックアドベントカレンダーを開始するが出来ました。 私は2019年1月入社なのですが、当時は開発組織メンバーとして社員が10名くらい…